2015年05月01日

同志社女子大学のお茶室での授業

こんにちは。久保田真司です。
先日、同志社女子大学にて“くらしのための技術と工芸”という講義の中で簾の授業をさせていただきました。数回の授業の内、いつもは教室での授業ですが、今回は大学内のお茶室にて数種類の簾を用いて体感していただきました。

P1230096.JPG

実際にお茶室に簾を掛けさせてもらい、見え方を見ていただきました。
少しでも簾を身近に感じていただけたでしょうか。
生徒のみなさん、とても熱心にお話しを聞いてくださり嬉しく思います。

P1230100.JPG

P1230099.JPG

P1230107.png





posted by birendo at 17:41| Comment(0) | 日記