2016年05月02日

五月人形と真菰(まこも)

今年の大型連休は10連休もあるそうですね。
その中で5月5日は子供の日、端午の節句です。

我が家も五月人形をお飾りしました。
鎧は昭和3年のものだそうです。
P1250553.JPG

燭台の後ろも見えないところですがとても綺麗です。
P1250548.JPG

お床に段が無いため写真では見えにくいですが、
五月人形は簾とも少し関係があり、真菰(まこも)という材料で編んだ簾を敷いています。
真菰は多年草で水辺に群生しており、古くから食用や薬用としても身近な植物です。
お盆にも真菰の簾を使うことがあります。
P1250572.JPG

P1250573.JPG

FB 五月人形.png

5月5日、お天気になりますように。
皆様も良い連休をお過ごしください。
posted by birendo at 17:08| Comment(0) | 日記

2016年02月12日

京の老舗表彰

創業1883年より今年で133年目を迎え、
この度、「京の老舗表彰」を受賞いたしました。

京の老舗 FB.png

この賞は、京都において100年以上にわたり堅実に家業の理念を守り、
伝統の技術と商法を継承し、他の企業の規範となってきた企業に
京都府よりおくられるものです。
この賞を励みに、伝統の技術を守りながら、また技術だけでなく先代の想いを大切にまたこの先続けていけるよう日々精進してまいります。
今後ともよろしくご指導くださいますようお願い申し上げます。

Object3.jpg
※昭和17年(1942年) 店先にて


posted by birendo at 16:28| Comment(0) | 日記

2015年12月25日

ガラス作品展にて

12月中旬に大阪のTAMAEDO GALLERYさんにてガラス作家さんの作品展があり、展示用に簾の敷物を使用していただきました。
そのガラス作家さんは、長野県の野沢温泉で活動されている「YUCCA GLASS」さんという作家さんです。

ガラスの作品は、“ポリシケイトグラス“というビーカーやフラスコ等にも使われている耐熱ガラスで制作されています。
そのため、熱にも強く強度があるそうです。その上、透明度がとても高いそうです。
光の当たり方や見る角度で表情が違い、とても幻想的です。

その耐熱ガラスで制作されたランプシェードやガラス玉、アクセサリーなどが展示され、作品の下に引く敷物として簾を少し使っていただきました。

IMG_5883 (1).JPG

IMG_5881.JPG

IMG_5885.JPG

IMG_5884.JPG

IMG_5880.JPG

IMG_5877.JPG

IMG_5875.JPG

IMG_5805.JPG

会期中、私たちも見に行かせていただき、その幻想的な空間に驚きました。
簾もとても素敵に使ってくださっていて、こんな使い方もあるのかと新しい発見が沢山ありました。

私達もお気に入りのランプシェードを購入し、早速自宅の和室に取り付けました。
温かみのある空間になり、柔らかい光が年末の慌ただしさを忘れさせてくれそうです。

P1250116.JPG

posted by birendo at 18:15| Comment(0) | 日記